防水・防汚処理
シュプリームプロテクトスプレー

大切な皮革製品を長持ちさせるためのメンテナンスとして、防水処理を施すことは必須の工程です。

『使用方法』

1.馬毛ブラシ等でブラッシングした後、容器をよく振りスプレーします。

2.20~30センチ話、表面が軽く湿る程度(30cm四方で4秒が目安)、金具にかかった場合はすぐに布で拭き取ってください。

3. 乾いた後、ポリッシングクロスなどで乾拭きしてください。

防水処理をしておくことによって水染みや硬化、それに伴う劣化から皮革を保護するだけでなく汚れが繊維に付着することも防ぐことが出来ます。

コロニルの防水スプレーはフッ化炭素樹脂が主成分で表面に皮幕を張ることなく、皮革繊維の内部に浸透して、このため防水処理はお手入れの最後に行うのではなく、クリームなどを使用する前に下地処理として行います。

対象となる靴・鞄・ウェアの使用頻度にもよりますが、月に1~2回程度がご使用目安です。


ご使用の際は20~30センチ離して全体にまんべんなく吹き付けてください。

 

少量で皮革の魅力を引き出すクリーム
【皮革に栄養と防水】
皮革への浸透力が非常に高く、保湿効果の高さが特徴です。
皮革の風合いを一切損なうことなく、自然で上品な光沢を与えます。

※沖縄など航空便を利用するところへの配送でスプレー缶をお買上げの場合、運送会社規定により船便となり、到着まで1週間前後かかります。

・こちらの商品は海外発送は不可となっております。